fc2ブログ
『世界のすごい城と宮殿333』を読んでいたら、
私も色んなお城を訪れたなあ・・・と思い出し、
これまで訪問したことのあるお城について
備忘録として整理してみることにしました。
 

今回は、シュトゥットガルトの旧宮殿です。

新宮殿の正面にある神殿のような建物の
ショッピングモールを右手に見ながら進むと、
丸い塔をもつ特徴的な建物が見えてきました。
ずいぶん古そうな雰囲気ですが、こちらが旧宮殿。
現在は、州立博物館になっています。
P1030133★
正面に二つの丸い塔があって、
おとぎ話に出てきそうな感じです。


さて、内部を見学してみましょう。

入り口を入ると、大きな中庭に出ました。
P1030121★

中は博物館の展示室になっていて、意外と近代的。
P1030123★

旧宮殿の模型。全体像がよくわかります。
P1030128★

この旧宮殿は、最初、13世紀に
要塞として建てられたそうです。
シュトゥットガルト出身で、
南ドイツのヴュルテンベルク地方を支配していた
ヴュルテンベルク家が14世紀から所有し、
16世紀にルネサンス様式に改築され、
現在の姿になったとか。


塔の上まで登り、中庭を見下ろすとこんな感じです。
P1030131★

1階から3階それぞれの廊下というか、
テラスの部分が中庭に面しています。
他に人もあまりいなかったので、
ベンチがあればゆっくり日向ぼっこができそうな
のんびりとした雰囲気の場所でした。



*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
当ブログをご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
このバナーをポチッとクリックしていただけると嬉しいです♪


いつも応援ありがとうございます!
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*


関連記事
スポンサーサイト



2021.11.20 Sat l お城 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://harunotabi8.blog.fc2.com/tb.php/427-f8b26f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)