fc2ブログ

ドレスデンの旧市街にあるツヴィンガー宮殿に来ました。

P1010425★
王冠のような屋根がある立派な門が見えてきました♪
ここは側面の入り口で、中庭に通り抜けられるようになっていました。


こちらが、ツヴィンガー宮殿の正面の入り口。
P1010437★

たくさんのバロック様式の彫刻で飾られていて、立派なファサードですね。

P1010438★

入り口のアーチをくぐると、左右に階段が続いていて、美術館になっていました。
P1010456★

こちらは、絵画館の入り口。たくさんの人がオープンを待っていました。
P1010446★

中庭に入って、振り返って見たところ。
P1010442★

本当に、華やかで素敵な入り口ですね。
ドイツバロック建築の傑作と言われているようです。

P1010444★

このツヴィンガー宮殿は、アウグスト強王の命で建築が始められたのですが、
建築家はプラハやウィーン、フィレンツェなどの建築を見て回り、
ベルサイユ宮殿も参考にしたうえで、1719年に落成したそうです。
しかし、第二次世界大戦中の爆撃でかなりの被害を受け、
長い年月をかけて修復されました。
そんな経緯が書かれた石碑が、宮殿の壁の一角にありました。
P1010458★

広い中庭には噴水があり、その奥にも立派な建物が見えています。
P1010440★

水場も彫刻で飾られていて、贅沢な感じ♪
P1010452★

屋上も、地上の柱にも、彫刻がずらり~。
P1010592★
窓が大きなお城ですね。

館内は、磁器の美術館になっていて、展示の様子がとても素敵だったのですが、撮影禁止のため写真がありません。

屋上には眺めの良いカフェがあったので、次回ご紹介しようと思います。



*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
当ブログをご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
このバナーをポチッとクリックしていただけると嬉しいです♪

いつも応援ありがとうございます!
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*



関連記事
スポンサーサイト



2020.04.26 Sun l 2011 ドイツ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://harunotabi8.blog.fc2.com/tb.php/181-2af50220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)