fc2ブログ
鉄道ファーストクラスの旅(22) 5日目


ソルトラム・ハウスを見学した後は、
プリム川の河口・プリマスの港周辺を散策してみます。

海に面して建つガラス張りの大きな建物は、水族館。
201407_P1140533 (2)
あまり時間がないので、今回はパスしました。

水族館前の地面には、お魚模様の金属が埋められていました。
201407_P1140533 (1)
こんな地味な演出、好きだわ~。


係留されているヨットの数が凄い! リゾート地でもあるんですね。
201407_P1140541 (5)


海が見渡せる丘の上にやってきました。
201407_P1140541 (8)


港の周辺には、いろんな記念碑が建っています。
201407_P1140541 (10)
この写真の左奥は、世界大戦の戦没者慰霊碑、
右は、ブリタニア(イギリスを擬人化した女神)の像。


芝生の広場にある赤と白の塔は、
スミートンズ・タワーと呼ばれる展望台です。
201407_P1140541 (9)
かつては灯台でしたが、足元の崖が崩れそうになったため、ここに移転させたそうです。


海に向かって門があるー!
201407_P1140541 (2)


アメリカ国旗のようなものも掲げられています。
201407_P1140541 (4)

ちょっと周りと雰囲気が違っていて、
記念碑かな?と思っていたら、
足元に、「Mayflower 1620」とありました。
201407_P1140541 (3)
初めてアメリカに入植する人々を乗せて、メイフラワー号が出港した場所だったんですね。


さらに歩いていると、城壁が続いている場所がありました。
201407_P1140541 (6)

城塞の続きの一角に、立派な入り口が(入れないけど)。
201407_P1140541 (7)
17世紀に英蘭戦争の要塞として作られたブレイ要塞です。
現在も、王立第29砲兵連帯の基地になっているらしい。
プリマスは、軍港として有名だとガイドブックに書かれていましたが、
ここでやっと、なるほど納得!です。


そろそろ、駅に戻ります。
途中、こんな狭い路地のある、港町らしい一角を見つけました。
201407_P1140541 (1)


いきなり、石の柱が突き出していました。なんでしょうか?
201407_P1140533 (9)
昔、ここが波打ち際で、この柱に船を係留していたとか?


昔、鉄道が走っていたのでしょうか。
201407_P1140533 (5)


この看板面白い!
201407_P1140533 (7)
ライブハウスの看板ですが、なぜお相撲さん?!


屋外シアターになっている広場もありました。
201407_P1140533 (13)
ウィンブルドンのセンターコートの試合がライブ?中継されていました。


ここは、プリマス・ジンの蒸留所。
プリマス・ジンは、イギリス海軍御用達だそうです。
201407_P1140541 (11)
ジンは、イギリス各地で造られていますが、
このプリマス・ジンは、イギリス現存最古の蒸留所だそうです。
中の見学もできるそうで、ジンは好きなので寄っていきたかったのですが、
ここも時間の都合でパスしました。

この後は、駅に戻ってロンドン行きの列車に乗ります。
でもちょっと、駅で残念な出来事がありました。
いえ、もったい付けるほどのことではないのですが、
長くなったので次回に。



*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
当ブログをご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
このバナーをポチッとクリックしていただけると嬉しいです♪

いつも応援ありがとうございます!
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
















関連記事
スポンサーサイト



2020.02.22 Sat l 2014 イギリス l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://harunotabi8.blog.fc2.com/tb.php/153-211a5955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)