fc2ブログ
パレルモからは、またアリタリア航空でローマを経由してジェノバへ向かいます。

パレルモ発15時20分、ローマ着16時30分の予定でしたが、出発が40分遅れました。
ローマ発17時20分のジェノバ行きに乗りつぐ予定だったので、10分しかありません。
しかし、なんと沖留め。
この写真は、ローマ・フィウミチーノ空港に到着したところ。
DSC06384.jpg
一応、ジェノバ行きの搭乗口まで行って見ましたが、係りの人は誰もおらず、同じく乗り継ぎに失敗した人たちが憤慨した様子で立っていました。そういう私たちに、案内をするアリタリアの関係者は誰もいません。JALさんだったら、少なくとも案内や情報提供があるのになあ。

そういえば、パレルモへ行く前にこの空港でトランジット待ちをしていた時にも、あちらこちらで搭乗口まで走る人が多かったです。そして、ゲートまできたのに乗れずに怒っていた人たちがいたことを思い出しました。そんな様子は、日本の空港ではほとんど見ませんよね。事前にちゃんと調整してくださいますから。

さて、乗れなかったので次の手を考えなければなりません。
場合によっては、面倒な話になるのかしらと思いつつ、アリタリアのカウンターを見つけて、係りの人に経緯を説明しました。
すると、慣れた様子で次に乗れる便のチケットをすんなり発券し、飲食店で使える10ユーロ分ぐらいのバウチャーを渡してくれました。
あまりにもあっさりと済んだので、拍子抜けしてしまいました。

17時20分発の予定が、20時25分発の便になったので、3時間近く時間があります。
じゃ、早めに腹ごしらえをしましょう〜♪

アリタリア航空では平会員なのでラウンジは使えませんから、お店を物色します。
いろいろ美味しそうなものが並んでいました。
DSC06386.jpg

DSC06387.jpg

DSC06388.jpg

DSC06389.jpg

迷ったあげく、トマトソースパスタとカットフルーツ(メロンだったかな)にしました。
DSC06390.jpg

このバウチャー、どのお店でも使えるのかと思っていたらだめでした。
DSC06392_1

めげずに、次に使えるお店を探します。
DSC06393.jpg

DSC06394.jpg

そして、サンドイッチと飲み物のセットをゲット。もうお腹いっぱいです。
DSC06395.jpg

DSC06396.jpg

ようやく搭乗時間となり、ほっ。
DSC06397.jpg


ジェノバ空港に着いたのは21時30分過ぎていたと思います。
初めての土地で遅い時間にホテルまでの移動は危険かなと思い、
タクシーで向かうことにしました。
長い一日でした。




*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

当ブログをご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
このバナーをポチッとクリックしていただけると嬉しいです♪


いつも応援ありがとうございます

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*




スポンサーサイト



2019.09.20 Fri l 2017 パリ&パレルモ&ジェノバ l コメント (0) l top