FC2ブログ
旅の途中でカメラを失くしてしまい、
予備のカメラで撮った写真が少しあったので、
ユトレヒトのミッフィー三昧の様子を
アップしたいと思います。

オランダで、Nijntje(ナインチェ)と呼ばれている
かわいいウサギのキャラクター ミッフィーは、
日本でもお馴染みですね。

そのミッフィーの生みの親のディック・ブルーナーさんは、
オランダのユトレヒト生まれ。
ユトレヒト駅に着いたら、早速ミッフィーの看板が
目に飛び込んできました。
201508ミッフィー (2)
訪問した2015年は、ミッフィー60周年記念の年。
そのため、ユトレヒト中央博物館で、
記念のイベントが行われているようでした。

とっても可愛くてあどけないミッフィーちゃん、
実は60歳だったとは驚きました。

駅のコンコースに設置されたミッフィー、
子どもに大人気です。
ミッフィーじゃなくても、よじ登るのかもしれませんが (;'∀')
201508ミッフィー (1)
耳が折れないのか、ちょっと心配 (;゜0゜)

だれもいなくなったところで、再度撮影。
201508ミッフィー (9)
和みますね~。

街をそぞろ歩いていたら、ミッフィーの看板発見。
201508ミッフィー (3)

ミッフィー専門店のようです。
201508ミッフィー (4)

ミッフィーグッズの他に、
現代アーティストがデザインした
色んなミッフィー像が売られていて、
楽しいお店でした。
201508ミッフィー (5)
お値段は、あまり可愛くなかったです。。

ユトレヒト中央博物館に着きました。
201508ミッフィー (7)
FEESTは、オランダ語でフェスティバルの意味。
ミッフィー祭り(展覧会)開催中のようです。
しかし、休館日でした (;'∀')
ちゃんと調べてくればよかったです。

201508ミッフィー (6)
閉まった扉の横にもミッフィーのパネル。

横断歩道には、赤と青の信号の人が
ミッフィーになっている信号機もあって、
ユトレヒトは、いろんな場所でミッフィーと出会える街でした。

この後は、古い歴史を感じられるユトレヒトの街を
オランダ在住の友人と一緒に散策して楽しみました。



*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
当ブログをご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
このバナーをポチッとクリックしていただけると嬉しいです♪

    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

いつも応援ありがとうございます!
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*


スポンサーサイト



2021.05.14 Fri l 2015 ベネルクス&フランス l コメント (0) トラックバック (0) l top